就職活動で最も価値があるのは「行動力」!行動した結果を自分で考え、次の行動に活かしていく。【森永製菓(株)内定・関西学院大学・小向敦史さん・2018卒】

就職活動で最も価値があるのは「行動力」!行動した結果を自分で考え、次の行動に活かしていく。【森永製菓(株)内定・関西学院大学・小向敦史さん・2018卒】

ー 就活当初に見ていた業界は?就活時の悩み、課題は何でしたか?

就活を始めた当初は、地方公務員を志望していました。
就活前の悩みは、自分が心の底から働きたいと思える業界・企業が分からなかったことです。その悩みを解決するためにインターンシップに15社参加しました。
また、就活を始めた当初は、就活の「方法」は決まっていると思っていました。就活には「インターンシップ」「企業研究」「自己分析」など様々な方法がありますが、自分なりの就活の方法を見つけることが最も重要だと思います。

ー tsuna就は就活の役に立ちましたか?具体例があれば教えてください。

 tsuna就のイベントでは、自分が志望する企業のみならず食品業界全体として詳しく理解できました。面接の際に食品業界全体の現状・課題を聞かれることが多々ありましたが、その際にイベントで理解したことや自分がどう考えているかを伝えられたので、役に立ちました。また、人事の方との距離も非常に近いので、「自分だけの質問」や「顔」を覚えてもらうチャンスがあることも良かったです。

ー tsuna就オススメ企画を教えてください。

食品産業理解イベントです。食品業界のメーカーから小売業までしっかりと教えてくれるので業界全体の現状や課題を把握することができました。また、食品業界を本気で目指す就活生が多数参加していて質の高い質問が飛び交うので、より知識を深めることができました。

<イベントの詳細はコチラから>

ー tsuna就事務局スタッフの印象はどうでしたか?

皆さんとても笑顔で非常に接しやすい印象があります。また、学生1人1人のことしっかりと見ていただき褒めてくれます。たまに、「先生」として尊敬もしてくれます(笑)それぐらい事務局スタッフの皆さんは、学生と向き合ってくれます!

ー フリーコメント

就職活動の期間でたくさんの人や企業と出会って、考え方や将来が変わると思います。しかし、行動せずにいると自分の考えや志望する企業が最後まで定まらない可能性があります。なので、就職活動で最も価値があることは、「行動力」だと思います。行動した結果を自分で考え、次の行動に活かしていくことが大切です。