※現在掲載中の情報は2018卒向け時点での情報となります。

企業理解1:事業内容

POINT1:vision(未来像、方向性)

美味しさと健康価値を創造し、顧客に愛されるフードカンパニー

 

創業以来、美味しさを追及する姿勢を変えず、常に業界初、そして業界をリードする製法技術に挑戦してきました。業界のパイオニアとして、健康エビデンスの解明等の健康価値の追求に取り組んできた中で、より未来起点のシーズの創造とともにニーズを精緻に捉えた商品・サービスの提供に挑戦していきます。
また従来よりのフジッコブランドの「健康」イメージの醸成に加え、「フジッコ安心システム」の確立により、”安心・安全”のブランドイメージ向上に取り組んできたことを踏まえ、次代は揺るがない全社品質保証システムづくりに挑戦し、安心・安全のフジッコブランド作りにこだわっていきます。
今後も日本の食文化そのものを世界中に広く知らしめることを食品メーカーの使命の一つと考え、価値販売に挑戦し顧客に愛されるフードカンパニーとして成長していきます。

 

 

POINT2:value(社会に提供している価値・存在意義)

和食文化継承のための取り組み

 

 日本の伝統的な和の食材を扱っている観点からも「食育」へ大きく関心を持ち、活動しています。子供たちに日本の食文化をしっかり身につけ、継承してもらいたいという想いから、フジッコグループは農林水産省の「和食給食応援団』に推進企業として参画しています。その取り組みの一環として、昨年1月には町田市と茨木市の小学校で豆や昆布の出前授業を実施しています。また、丹波篠山黒豆体験イベントを実施しており、黒豆の作付けから収穫、料理教室までを一年に及ぶ期間で体験頂き、食の大切さを学ぶ機会を多く作っています。

 

 

 POINT3:core competance(特長と強み)

「創造一路」の社是のもと、美味しさ・健康にこだわりながら、自由な発想力で開発

 

常に新しいものを作り出す」という「創造一路」の社是のもと、一貫した「美味しさ&健康」の追求と自由な発想による商品開発力を持っています。国産原料へのこだわり、安心・安全へのこだわり、革新的な研究開発、多様な販売チャネルを持ち合わせ、既存の考えにとらわれない「健康創造企業」としてゆるぎない自信を持っています。さらに「新・日本型食生活」を提唱し、健康寿命の切り口から、東洋の「おかず」と西洋の「ヨーグルト」を製品として持ち合わせる数少ない食品メーカーです。

 

 

企業理解2:仕事理解(つながり図)

※実際に働くときに、どの職種がどの会社と関わるのかがわかります。

 

企業理解3:社風・風土

風土マッチング(評価編)※社内で評価される仕事ぶりや行動タイプ

  1. アイディアをすぐに行動する
  2. 調和と連帯感で仕事を進める
  3. 失敗を恐れずチャレンジする
  4. 情報の共有や発信が積極的
  5. 改善点に気づき実行する

お客様の意見を活かす仕組みがあり、我々は、お客様のご意見は貴重な財産と考えています。
毎月1回、「品質保証会議」を開催し、お客様の声や営業・販売スタッフの情報から抽出した課題に対して、生産・開発・マーケティング・営業・経営管理といった部門の壁を超える組織の横断的な解決方法を検討しています。2016年3月には毎日頂くお客様の声を貴重な財産として有効に活用すべく、新たにシステムを構築し、「VOC検索システム」を立ち上げています。

 

 

企業情報詳細

 

フジッコ株式会社

本社:〒650-8558
兵庫県神戸市港島中町6-13-4

売上高:587億18百万円

社員数:2,149名(フジッコグループ全従業員)

1,007名(フジッコグループ正社員)

採用予定数:30名予定