※現在掲載中の情報は2020卒向けの情報となります。

企業理解1:事業内容

POINT1:vision(未来像、方向性)

「飲みもの」を進化させることで、 「みんなの日常」をあたらしくしていく。

まだない、驚きと感動を。

生活に身近な「飲みもの」には、人の心を動かす力がある。 人をつなげ、世の中に笑顔や元気を広げる力がある。 お客様がわくわくする、驚きと感動にあふれた世の中にまだない価値を創造するために、 キリンビール、キリンビバレッジ、メルシャンはひとつのKIRIN(キリン株式会社)となりました。 お酒から清涼飲料まで、「飲みもの」のすべてが、わたしたちの新たな挑戦の舞台です。

変革はまだ、はじまったばかり。 キリンの変革の主体となって、未来を創造したいと志すあなたを求めています。

 

 

POINT2:value(社会に提供している価値・存在意義)

Quality with Surprise

私たちは、キリンビール、キリンビバレッジ、メルシャンを1つに束ねるキリン(株)を2013年に設立し、酒類・清涼飲料の枠を超えた綜合飲料事業を推進しています。

キリンは、事業理念であるブランドの約束「「飲みもの」を進化させることで、「みんなの日常」をあたらしくしていく。」を実現するために、ビールやワイン、清涼飲料などの「飲みもの」をキリンならではの自然や社会と共存した”丁寧なモノづくり”に磨きをかけながら、今までにない新たな”技術や発想”をかけあわせることで、お客様にとってのうれしい驚きや感動を提供していきます。

 

 POINT3:core competance(特長と強み)

真にお客様や社会から支持される企業を目指す。

私たちキリングループは、CSV(Creating Shared Value)を経営の中心に据えています。これは、社会課題の解決を通じて、企業としての成長も実現するという考え方です。 キリングループには、酒類、飲料、医薬・バイオケミカルの各事業を通じて培ってきた、すばらしい技術力があります。 それらの高い技術をお客様のニーズと掛け合わせ、これまでにない新しい価値のある商品・サービスをご提供することに、我々は今、果敢にチャレンジしています。 特に、人々の健康をテーマに、既存事業における新しい商品の開発とともに、新規事業の創造にも取り組んでいます。 こうしたことを通じて、真にお客様や社会から支持される存在になりたいと考えています。

 

 

 

企業理解2:仕事理解(つながり図)

※現在公開しておりません。

 

 

企業理解3:社風・風土

風土マッチング(評価編)※社内で評価される仕事ぶりや行動タイプ

  1. 失敗を恐れずチャレンジする
  2. 人を巻き込み仕事を進める
  3. やりぬく力、根性がある
  4. 新しいお客様、事業を切り拓く
  5. 調和と連帯感で仕事を進める

 

風土マッチング(求める人物像編)

 

◯求める人物像

◯ 高い志を持ち、どんな環境でも前向きに取り組む

◯ お客様に新しい価値を提供するためにリーダーシップを発揮できる

キリンの原動力とは、強い志と主体性を持った、「人の力」にほかなりません。 「飲みもの」を進化させることで、「みんなの日常」をあたらしくしていくという想いを実現するために、一人ひとりが新たな価値創造に挑んでいます。

 

❌求めない人物像

✖ 勤務エリアを限定される方

募集コースは全国転勤(海外含む)ありのコースのみとなります。

 

企業情報詳細

キリン株式会社

(本社)〒164-0001
東京都中野区中野4-10-2

売上高:1兆8,637億3,000万円
(2017年12月期キリンホールディングス連結業績、同期よりIFRS適用)

社員数:6,188名(2018年2月現在)

採用予定数:51~100名