※現在掲載中の情報は2021卒向け時点での情報となります。

企業理解1:事業内容

事業概要

国分グループは創業307年の「卸」です。メーカー様から60万種類もの商品を仕入れ、小売・外食産業などの得意先様に販売しています。さらに、卸本来の「流通」にとどまらない総合価値創造力を持つ「食のマーケティングカンパニー」を目指し、「地域密着 全国卸」「海外の基幹事業化」に取り組んでいます。国分はこれからも時代のニーズを冷静に読み取り、信用を積み重ね、“おいしい”を支え続けていきます。

POINT1:vision(未来像、方向性)

“食のマーケティングカンパニー”として

国分グループは、食を扱う全てお客様の真のニーズに対して主体的に応え続ける“食のマーケティングカンパニー”を目指しています。

従来までの卸ビジネスは、メーカー様から商品を仕入れ、それを日本国内を拠点とするお得意先様に販売していく「モノ売り」が中心でした。
一方、昨今の食品業界に目を向けると、少子高齢化によるマーケットの縮小や消費者趣向の多様化など、大きな過渡期を迎えています。そして時代の流れや変化に応じて、「卸」に求められる役割や「卸」に出来ることも日々変化しています。
このような状況に対して求められてくるのが「コト売り」です。お客様のビジネスニーズに対して、いかに付加価値のある提案ができるかが重要だと考えています。
国分グループは、これまでの「モノ売り」に加え、「コト売り」を進めながら、“食のマーケティングカンパニー”を目指していきます。

 

 

POINT2:value(社会に提供している価値・存在意義)

地域密着 全国卸

 

「地域密着 全国卸」として、国分ならではの価値を提供しています。

国分グループには7つのエリアカンパニーが存在しています。各エリアにおいて、地域の食文化に精通し、地域に根差した商品を発掘・選定。お客様に寄り添って、地域特有のニーズをくみ取った提案を行い、エリアごとの食経済圏を担うメインプレーヤーとなっています。

同時に、エリア間の結びつきを強め、全国卸としての力も発揮。国内外のあらゆるネットワークを活かし、全国・グローバルレベルでの卸機能をフル活用しています。

「地域密着」も、「全国卸」も、そのどちらも実現出来るのは、国分グループだからこそ。マーケティング・商品・物流・サービス・リソースすべてにおいて、画一的な対応ではなく、地域の食文化に根ざしたエリアマーケティングと、従来以上の全国卸としての機能を発揮し、「地域密着 全国卸」として成長を続けているのです。

 

 

 POINT3:core competance(特長と強み)

商品間口・販路の広さ

 

国分グループは約10,000の仕入先から約60万もの商品を仕入れ、35,000を超える得意先と取引をしています。この取扱い商品数と販路は同業の中でも圧倒的な多さを誇り、他に負けない国分の強みといえます。

これだけの取引商品数、取引先数があるからこそ、その時々のご要望にお応えし、ビジネスを展開することができ、時代の変化に対応してきました。
“求めている商品を、求められる時間に、求められる場所へお届けする”という卸としての社会的使命を果たしつつ、300年という長い歴史の中で日本の食文化の創造にも貢献してきたのです。

こうした強みを活かし、今後ますます多様化するニーズに応え、次の100年も私たち国分だからこそ出来る価値を発揮していきます。

 

 

企業理解2:仕事理解(つながり図)

※実際に働くときに、どの職種がどの会社と関わるのかがわかります。

 

企業理解3:社風・風土

風土マッチング(評価編)※社内で評価される仕事ぶりや行動タイプ

  1. 人を巻き込み仕事を進める
  2. 改善点に気づき実行する
  3. 創造性のある個性的な提案をする
  4. 失敗を恐れずチャレンジする
  5. 新しい情報への感度が高い

国分の仕事は、周囲のお客様があってこそ成り立っています。

メーカーや小売店を代表とする食を扱う全てお客様のニーズを的確に捉え、国分としてどういった価値提供が出来るのか、自ら考え実行していくことが必要です。
その際には、お客様からの要望にお応えすることはもちろんのこと、潜在的なニーズに自ら気付くことも重要な力になります。

小売店の売上向上のためのアイデアを出すこと、商品の新たな販路開拓の可能性を模索すること等。卸の仕事は常にアンテナ高くいることが求められています。

 

 

風土マッチング(求める人物像編)

 

◯求める人物像

◯「人と関係を創る力」のある人

◯「戦略的に考える力」のある人

◯ 「PDCAを回す力」のある人

300年という歴史の中で、それぞれの時代に合わせて変化を続けてきました。その変化の発生源は言うまでもなく「人材」です。果敢な行動とあふれ出る情熱で周囲を巻き込みながら、変化を生み出してきました。
そして、国分の「人材」の基礎にあるのは、 社是にも掲げられた「信用」に他なりません。私たちは、この先も社外・社内問わず、 常に「信用」される人材を求めていきます。

❌求めない人物像

✖ 社是である「信用」を大切に出来ない人

 

就活生へ応援メッセージ

卸の仕事は一言で端的に表現することが難しく、奥が深いことが特徴です。時代によってニーズが変化するのであれば、私たちの役割や仕事も変化します。300年という時間の中で、その変化に対応し続けた国分。その国分の中で、これからの100年をともにつくりませんか。

企業情報詳細

 

国分グループ

(本社)〒103-8241
東京都中央区日本橋1-1-1

売上高:1兆8857億67百万円(連結:2018年12月期)

社員数:5,257名(連結:2018年12月31日現在)

採用予定数:

グループキャリア40名・エリアキャリア60名