志望動機を作るワザが学べる実践講座!
1日で4社の仕事内容も学べる!

参加企業

日程ごとに参加企業が異なります。詳しくは概要をチェック

 

業界・企業理解のワザセミナーとは?

食品企業について学びながら、インプットした情報をESや面接で活かすアウトプットのワザが学べる実践講座です。

合同企業説明会や夏のインターンシップを通して、なんとなく行きたい企業は見えてきたけれど
実際に自分がどんな仕事・職種に向いているのかピンとこない、、、こんな悩みを抱えていませんか?

この状態で志望動機を書いたり、面接に臨んでも自分だからこその強みや魅力が伝えられませんよね。

そんな闇雲就活から脱していただくために、企業と自分の繋げ方自分の選社軸の見つけ方を、
今回のセミナーで講師の食品企業の人事のみなさんと一緒にレクチャーします。

 

自分に合う会社とは「事業内容」「仕事内容」「社風風土」この3つの軸全てがしっくりくる会社だと言われています。今回はこの中でも「仕事内容」にフォーカスをして、異なる4社の仕事紹介を聴き比べ、説明の中でどんなポイントを押さえて・比較すれば良いのか学んでいただきます。

 

 

プログラム

STEP1・4社の仕事内容を聞き比べ 1社20分×4社分
食品企業4社の“仕事”にフォーカスした会社紹介を一気に聞き、各社の仕事内容ややりがい、求める力を比較しよう。
また、社内外でどんな人たちと関わりながら仕事をしているか、働くリアルを知ろう!

 

STEP2・【個人ワーク】情報整理&共感ポイント探し 20分
STEP1でインプットした4社分の情報からそれぞれに共感するポイントを見つけ、何故その企業の仕事・職種に共感をしたのか自分の価値観を整理・確認。

 

STEP3・【グループワーク】共感ポイント共有 30分
なんとなく自分の価値観が見えたら、自分の考えを人に話してみましょう!7~8人のグループの中で、自分の共感ポイントを共有し合います。人に話すことで、思考が整理されたり、逆に他の人の価値観に触れることで新たな発見も得られるはず。

 

STEP4・【個人ワーク】選社軸の言語化! 15分
一連のインプット・整理・アウトプットの工程を経て、明確になった自分の仕事という観点での選社軸を最後に言語化してまとめてみましょう。自分の価値観と企業の価値観がうまく繋げられるとどんどん自分の選社軸が磨かれていきます。

 

STEP5・発表&企業からのフィードバックタイム 30分
最後に企業さんに向けて何名かの方に“共感した仕事・職種と自分の選社軸”を発表をしていただきます。その場で直接企業さんからフィードバックをしてもらえるので、仕事・職種の共感をするポイントが合っていたのか、自分の価値観と企業の価値観がマッチしていたのか、答え合わせができます。

 

STEP6・放課後・座談会タイム 30分
セミナーの最後に、企業さんに直接質問ができる座談会のコーナーを設けています。気になる企業さんのブレイクアウトルームを自由に訪問して、仕事内容で聞き足りなかった情報を深掘りしよう。

 

エントリー前に予習を!

この動画を冒頭〜19:54まで見て、実際に「仕事」という観点で自分の現時点での選社軸を言語化してみよう。

余裕があれば、「事業」「社風」でも言語化ができると、自己理解が深まり「志望動機」が今後スムーズになるので、トライすることをオススメします!

 

開催概要

開催日程 日程により参加企業が異なりますが、プログラムは共通となります。

〈A日程〉2021年11月16日(火)13:00〜17:00
参加企業:カゴメ、日本水産、国分グループ、マルエツ

〈B日程〉2021年11月25日(木)13:00〜17:00
参加企業:アサヒビール、マルハニチロ、日本酒類販売、成城石井

両日程にご応募いただくことも可能です!(応募多数の場合は両日程を希望されても、どちらか1日程のご案内となる可能性もございます。予めご了承ください。)

開催方法 Zoomミーティングを使用したオンライン形式(カメラ・マイクオンでご参加いただきます。)

PC・wi-fi環境下でのご参加を推奨します。

参加対象 2023年卒業予定の学部生・院生を中心とした全学年

 

エントリー締め切り 2021年11月3日(水) 23:59