Tsunagaru就活とは・・

「業界」「職種」「企業」「自分」の”つながり”が見える新しい就活方法

 

3月のエントリー解禁までに、仕事をリアルに理解してスラスラと志望動機が書けるようになります!

イメージでしか仕事を理解していなかったり、ホームページでしか情報を得ていなかったら、上辺だけの志望動機しか言えないし、本当に自分に合っているかわからず納得できないままとりあえず就活を進めていく事になってしまいます。

今までの就活では「業界研究」「職種研究」「企業研究」「自己分析」をそれぞれ分けてやるのが普通でした。

例えば・・

業界研究・・業界の売上ランキングや業界マップをみて同業他社にどんな会社があるか調べる

職種研究・・自分が志望する職種、募集職種の1日のタイムスケジュールを調べる

企業研究・・企業HPを読み込んで、企業理念、売上、など知識を覚える

 

みたいなやり方をする人が多いです。でもこれって仕事の上部だけであって、リアルな仕事、実際に自分が働くイメージはこれだけでは掴めません。働くイメージがしっかり持てないと、志望動機もなかなか書けないはずです。

 

tsuna就では、「業界」「職種」「企業」を分けずに、全てつなげて考えながら、それを「自分」にどう落とし込んでいくのかがわかるので、3月の時点ではいつの間にか志望動機がスラスラ書けるようになっているはずです!

 

tsuna就では、リアルな場を通して”つながり”を体感することができます。

HPだけでは得られないリアルに体感した実体験は、志望動機を伝える中でも魅力的な内容になります!

 

私たちは、みなさんに本当に納得のいく就職活動をして就職先を決めて欲しいと思っているので、就活の正解を導き出すようなテクニック論ではなく、本当の仕事理解が出来る技と場を効率的に提供していきます。